E-300と行く秩父札所巡り 影森駅→32番法性寺

 2006/9/23に、影森駅から32番法性寺→西武秩父駅を歩いてきました。当日は晴天でした。

 法性寺までは約9kmあります。まずは、秩父ミューズパークを超えていきます。




 一山(ミューズパーク)を超えると、平坦な道になります。ここで距離的には半分くらい。


画像

大きなカマキリ発見。click!



ここを左折し、もう少しで法性寺です。距離としてはあと1/5くらい。


画像

画像

途中にコスモスがいっぱい咲いていました。click!


画像

なんていう花?。click!


画像

なんていう花2?。click!



法性寺に到着です。



画像

画像

画像

法性寺。click!


画像

石段を登ります。click!


画像

石段の側にはシュウカイドウがいっぱい咲いていました。click!


画像

観音様。click!


 この札所には奥の院があり、納経所の人が是非行ってみてくださいというので、行ってみることにしました。


奥の院へ向かいます。


画像

画像

奥の院への道もシュウカイドウでいっぱい。click!



この岩をくぐります。



月光坂とは風流ですね。


 ちょっと進めば、すぐに着くのかと思いきや、進めど進めど到着せず、坂は急になってくるわで、結局軽登山状態。途中に鎖場までありますからねぇ。

 まさか道間違えてないだろうなと不安になってきたところで、高台に出ました。

画像

岩の先は断崖絶壁。落下防止の柵もなく、落ちたら間違いなくアウト。click!


 この先にまた鎖場があり、そこを登り切ると観音様が鎮座しています。

画像

画像

奥の院の観音様と観音様からの景色。click!


 ここは眺め最高ですが、人が二人立っているのがやっとの広さしかなく、高所恐怖症の人は無理でしょうね。


観音様から鎖場を見下ろす。


 ここから下るのがまた大変。段差が大きいので結構膝に負担がかかります。今回はこんなところを歩く予定は無かったのでポールもなく、降りてきたときは結構膝に来ていました。

 予想通り帰路で膝の裏の筋肉(筋?)が痛くなり(持病再発)、途中でたまたま通りかかった村営バスに乗せてもらい、最寄りのバス停(バスで20分くらい)まで。
 ここから、西武秩父行きのバスに乗って帰宅しました。

 治ったと思っていた膝裏の痛みが再発し、凹みながらの帰り道でした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック