E-300 + OMアタッチメント + オートベローズ + ズイコー80mmF4

 本日、雨にて家でゴロゴロ…。たまにはOM-SYSTEMで遊んでみようかと。

 E-300 + OMアタッチメント + オートベローズ + ズイコー80mmF4 で、手元にあった50円切手を撮影してみました。特にコメント無いものはノートリミングです。

画像

 まずは、切手全体が画面に入る程度。これはZD50mmF2で最接近した程度の倍率ですね。

画像

 さらに倍率あげて、鳥を画面一杯に。

画像


画像

  今度は最大倍率で目のあたりと、日本郵便のあたりを。

 まぁ、OM用レンズですのでZD50mmF2ほどの解像感はないですね。あと切手が少々丸まっていて、中心以外はピントが外れてますが。
 E-510でもやってみようと思ったら、オートベローズのレバーがE-510のプリズムの出っ張りに当たって、取り付けできませんでした(!!)。こりゃますますE-300は手放せない。
 と思ったのですが、最初の写真をトリミングしたらどうなるのだろうと思い、Lightroomで同程度にトリミングしてみると、

画像

 うーん、こうして見るとほとんど変わらないような気が。恐るべし800万画素(ピクセル等倍でみれば別ですが)。
 1000万画素オーバーのE-510 + ZD50mmF2なら、トリミングすればもっと高画質になるのか??

画像

 E-510 + ZD50mmF2 にてトリミング。ピントの合っている中心部分はやはりこちらの方が画質は上ですね。

 オートベローズはOM専用機材とした方がいいのかとも思いましたが、印刷することを考えれば、E-SYSTEMとしても使えそう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック