2010年 奥多摩むかし道

 2010/3/13にほとんど定例化している奥多摩むかし道を歩いてきました。

 最近、登山をサボっていたので奥多摩駅も久しぶりです。

画像


 数日前に関東で大雪になりましたが、奥多摩駅周辺はほとんど残雪がありませんでした。

画像


 奥多摩駅からバスに揺られて約20分。奥多摩湖到着です。

画像


 春に来るとプランクトンが多く、水が緑色に見えるのですが、3月ではまだ碧いですね。

 さて、湖を眺めるベンチには気になる?プレートがあります。

画像


画像


 こちらは石碑。

画像


 駅前はほとんど雪がありませんでしたが、奥多摩湖付近は雪がいっぱい。

画像


 こんな案内コーナー?も。

画像


 廃屋の屋根から雪解け水が流れ落ちていました。

画像


 山道が倒木によって通行止めです。こんなところが3カ所くらいありました。

画像


 深いところで15cmくらいの雪が残っていました。

画像


 どうやら、新しいトイレが出来るようです。(まだ使用不可でした)

画像


 大蛇が口を開けて威嚇している…ように見えたんですけど、雰囲気伝わらないかな?

画像


 途中にある白髭神社。右側が巨大な岩盤になっています。

画像


 快調に歩いていると、また倒木。こりゃまた器用な…。

画像


 あっというまに奥多摩駅に到着。貸し切り状態で発車です。

画像


 以上です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック