清流にて

 とある清流にて、


画像
深い蒼。この清流の一帯だけ、周囲よりも数度気温が低く、吐いた息が白くなっていました。


画像
苔むする。


画像
清流の小さな滝壺に湧く気泡。


画像
湧いては消える気泡の一瞬を撮ってみました。まるでエアキャップみたいです。
気泡は球状になっていると思っていましたが、水圧で気泡がつぶされて、赤血球のように真ん中が凹んでいるんですね。


画像
跳ね上がる水滴を狙っていたら、たまたまゾウさんが撮れました。
(ゾウが長い鼻を振り上げているように見えませんか?)


画像
最後は清流に咲いていた花です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2012年10月20日 17:53
美しいです!
なんだか最近じっくり撮る機会がないこともあり、惰性になっています。
このような作品を拝見すると、また気力が(気泡のように)湧いてくるような気がします。
ありがとうございます!
象さんもすごいですね!
TRIP
2012年10月20日 23:50
おぼかざさん
この清流は福島県檜枝岐村のものです。私も夏期休眠明けの久しぶりの真剣な撮影でした。
いつも真剣に撮っていると疲れちゃうので緩急が効いている方がいいような気がします。
私は「緩」が多いですが(笑)
1枚目はWBタングステンで、ベビーで撮っていますが、イメージ通りに撮れたので気に入ってます。
最後はM.ZD75mmF1.8です。このレンズは本当に背景が柔らかいです。

この記事へのトラックバック