青梅シリーズ その13 ~日向和田2丁目、臨川庭園 (2)~

臨川庭園に入ると、


画像
艶やかな光に包まれて。


画像
曼珠沙華の枯れモノに風を感じて。 


画像
小さな秋。 


画像
キラキラ。 


画像
木漏れ日(葉漏れ日?)。


画像
葉っぱの照り返しもキラキラ。


 庭園には庭園の世話をしている方がいらっしゃいましたので、お話を聞くと、地域のシルバーセンターの方が持ち回りで手入れをされているとのこと。

 私はこういうところに行くとまずはトイレを見てみます。トイレ、つまり汚れやすい水回りもキレイにされており、手入れが行き届いているんだなぁと思いました。

 10月中旬ですが、ヤブ蚊がいっぱい飛んでいまして、ヤブ蚊対策していなかったため、両腕がいいように刺されてしまいました(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2012年11月13日 23:45
トイレを見てしまいます、ハイ、私もです(笑)
まずは水回りからとよくいいますが、その通りだなと思うこと多いですね。
TRIP
2012年11月14日 00:14
ちょこままさん
今度トイレ談義でもしましょうか(笑)
曼珠沙華の枯れモノ。私が撮るとかるーいですよね;^^A
でも個人的には結構好きだったり。
最後の写真は、よく邪魔者扱いされる葉っぱの照りをなんとかうまく使えないかと、トライしたモノです。これもO川プロにOKもらえました(^^)
2012年11月14日 11:50
TRIPさん、こんにちわ。

光や影は、やはりTRIPさんですね。
「小さな秋」逆光からスポットに当たる赤い葉、
背後暗い中の赤いボケ、黒と赤でもの凄く秋を感じます。
何と云っても好きなのが、葉の木漏れ日です。
緑の中からの差す木漏れ日がとても素晴らしいです。
最後の、光のシャワーがスポットライトを浴びせているようで
煌びやかです。
全部好きなんで、どれとは云えませんが、
自分でも撮ってみたいです。(無理でしょうがね)
TRIP
2012年11月14日 21:58
ポンタロウさん
最後の写真、光のシャワーですか! いいですね。そのタイトルいただきます!!
で、葉漏れ日や光のシャワーは日が傾いた時間帯なら、誰でも撮れますので、もし機会があったら一緒に撮りましょう。
撮影時に小道具が必要ですけど、それは私が用意します(笑)
2012年11月15日 21:39
彼岸花の枯れモノ、この軽やかさは、TRIPさんらしいなーと思いながら
拝見してましたよ~。
この感じは私も好きです。
私が撮るとこれはもう絶対ドロドロっといっちゃいそうです(笑)
ラストの1枚、なるほど。
葉っぱの照りを利用して、というのは思いもつきませんでした。
うーん、最近また引き出し増えてません?(笑)
しっかりいただいて帰ろっと(^^) 撮れるかどうかは別ですが・・(^^;)
TRIP
2012年11月15日 22:45
ちょこままさん
その「ドロドロ」を盗みたいんですけど、こればっかりは・・・。
センスのない人は引き出し増やすしかないので、写真、絵画、マンガ・・・いろいろ引き出しを増やそうと頑張ってます。
夏期休眠中にそれなりにチャージしてきましたので(笑)

この記事へのトラックバック